東条文化会館について

Cosmic Hall
清楚で野性的な町花のコスモスと、秩序と調和を意味する宇宙をイメージして……
人々の夢を実現し、生き甲斐を育て、共に高まる社会をめざす。そのよりどころにふさわしい文化の殿堂。
ここで展開する様々の質の高い活動こそは、次代への大いなる遺産でもあります。
(1990年発行のパンフレットより抜粋)

このような地元のみなさまの熱い思いで誕生した東条文化会館(コスミックホール)は、今年誕生27年目を迎えました。開館当時から続く日本木管コンクールはもちろん、今後も地域密着型のイベントや国内外実力アーティストの公演などに力を入れてまいります。

建築概要(図書館部分を含む)

設計 – (株)安井建築設計事務所
建築工事 – 大成建設(株)
舞台設備工事 – 三精工事サービス(株)
外溝工事 – (株)平尾工務店
造園工事(寄贈)- (株)富島組興業
構造・規模 – 鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造及鉄骨造
敷地面積 – 18013.29平方メートル
建築面積 – 2630.90平方メートル(自転車置場、屋外便所含む)
述面積 – 3031.36平方メートル(自転車置場、屋外便所含む)
工事期間 – 1988年10月〜1990年3月